レジェンドザプロレスリング・その2

坂口征夫さん
荒鷲2世と呼ばれリングにあがったはいいが、征夫さんがこれからプロレス界でどんなポジションで活躍していくんだろうと考えてみたけど、少なくともファイナルで正統派レスラーにはなれないのかなと感じました。
それはカラダの問題が大きい。
これから100kgの体重を身につけるには歳をとりすぎているし、持ち技は基本的にプロレス技ではないし。
当の本人が一番悩んでいるだろうなと思った次第です。

男前だし、応援したいけど、やっぱりカラダがレスラーではない。

"レジェンドザプロレスリング・その2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント