あれから2年

テレビでは特番が組まれてます。
一人ひとりが想いを胸に。
自分は3度ボランティアで現地を見てきました。
今日NHKでやってた鶴瓶さんの大槌町も行きました。
テレビではなく一度、自分の目で見ることが大事かと思います。
観光でもいいんです。新幹線、宿泊費を使って、現地の物産品をお土産に買って帰る。
それだけで十分なボランティアです。

僭越ながらわずかばかりのボランティアをやった人間として一言。
現地の方々を一律に甘やかす援助ではなく、自立させる援助、頑張ってる人たちへのさらなる援助が大事かなと思います。
どうすればお金が適切に配分されるのか、政府、自治体の努力に期待します。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック